事務所の特徴 Features

古谷 祐介Yusuke Furuya(東京弁護士会)

皆様、こんにちは。
弁護士の古谷祐介(ふるやゆうすけ)と申します。
平成19年12月に都内の法律事務所にて弁護士としての執務を開始したのち、令和2年12月に当事務所に参画致しました。

私は、得意分野を持ちつつも、なるべくどんな案件にも対応できる、総合力のある「オールラウンダー」でありたいと考えています。

これまで、得意分野の一つである相続案件がやや多かったものの(遺産が数十億円ある件、不動産が数十筆ある件等々)、個人の方と法人の方とを問わず様々なご依頼を頂戴し、数多くの案件に携わって参りました。比較的多い案件としましては、個人の方で言えば、相続案件の外、個人破産等の倒産案件、離婚案件、労働案件、各種損害賠償案件など、法人の方で言えば、顧問業務の外、契約書のレビュー、法人の倒産案件、労働案件(使用者側)、不動産案件、契約トラブル、債権回収などかと思います。

依頼者の方のお気持ちに寄り添いながら、法律家として適切な助言・対応をすることが出来るよう、引き続き邁進して参ります。宜しくお願い致します。

経歴

学歴 平成12年3月
平成16年3月
平成18年3月
早稲田大学高等学院 卒業
早稲田大学法学部  卒業(法学士)
中央大学法科大学院 卒業(法務博士)
職歴

平成19年12月
令和2年 12月

東京弁護士会登録 都内の法律事務所 入所
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 入所
弁護士会活動
その他の公益活動
 

東京弁護士会 民事訴訟問題等特別委員会
東京地方裁判所  破産管財人
東京家庭裁判所外 成年後見人
東京都中央区、同足立区 法律相談員