最新情報 Topics

代表弁護士の中里が、弁護士向けのセミナーで講師を務めました

弁護士中里妃沙子が、弁護士向けのセミナーで講師をいたしました。

 当事務所代表弁護士の中里妃沙子がこのほど、東京弁護士会所属の新人弁護士向けに実務研修「離婚事件の基礎と実務上の問題点・対処法」を行いました。研修はオンラインで動画配信され、東京弁護士会に所属する弁護士の方々が受講しました。

 内容としては、「離婚の基礎」である養育費や面会交流、財産分与などを関連法や、判例などとともに細かく解説。そのうえで、相談者・依頼者に対しては共感を示す「心」、そして、相手が相談をしやすくするために「頭」を使うことが重要だと説きました。

20434142021894 (2) 

 

 

 

 また、7月には、東京弁護士会の「法曹親和会」所属の弁護士向けに、「プロフェッショナル離婚事件の流儀」と題した講演を行いました。こちらもオンラインで行われ、新人弁護士から15年目までの中堅弁護士を対象に、実務を行う上での、コツやポイントを説明。セミナー後の質疑応答では、講義の内容を受けて、「現在自分が抱えているような事例ではどのようなことが考えられるか」など、非常に具体的なご相談も寄せられました。

 中里をはじめ、当事務所所属弁護士の講演・セミナーなどに関するお問い合わせは、メール(office@maru-soleil.jp)やお電話(03-5224-3801)で受け付けております。

Recommend 関連記事