最新情報 Topics

9/13(火)セミナー開催のお知らせ

無題

今、ヘルス&ビューティ-業界に、いまだかつてない変革が起きています。

商品が多様化する一方で、規制は強化され、どんな製品を開発すればいいのか、
どのように広告表現をするべきか、迷っている企業様は多いのではないでしょうか。
当セミナーは、特許庁の担当者と、景品表示法の原案に関わった元検察庁の弁護士を講師に迎え、
ここでしか手に入らないレア情報を教えます。

御社が大きく差をつける、攻めと守りの成長戦略を手に入れて下さい!

 

<<セミナー講師・内容>>
・特許庁 食品の用途発明担当者 
「他社に真似されない!今年4月にスタートした、食品の用途発明制度とは?」
運用開始後の具体的な事例など、実施からおよそ半年経った今、最新の動向を解説。

・元検察庁特捜部 齋藤健一郎弁護士(丸の内ソレイユ法律事務所所属)
「これをおさえておけば、刺されない!景品表示法を攻略するには?」
4月から始まった課徴金制度は、罰金として売上の3%が課されます。今すべき対策とは

 司会)株式会社商品表示研究所 代表取締役社長 柘植敬子

<<開催概要>>

日時:2016年9月13日(火)
時間:14時~16時
会場:東京国際フォーラム・ガラス棟7階 G701(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)

地図
参加費費用:先着80名様 無料         

主催:弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所・株式会社商品表示研究所
協力:特許庁

お問い合わせTEL:03-6432-9340

お申込みはこちら>>>>>>>

Recommend 関連記事