最新情報 Topics

弁護士阿部の連載がスタートしました

当事務所不動産部門のリーダーである弁護士阿部栄一郎の連載が、不動産投資情報サイト「楽待」で、始まりました。第一回は、昨今ニュースでも話題になった住宅ローン名目でマンション等を投資用に購入した際の問題点を法律的に解説しています。

「楽待」は、不動産投資をする際に必要となる知識を、コラムやインタビュー記事などを通して分かりやすく説明している不動産投資のポータルサイトです。阿部の連載では、賃貸経営をする上で、起こりがちな、さまざまなトラブルに対して、予防や対処に必要な法律の知識を分かりやすく説明しています。(不定期)

1回目は、【「住宅ローン名目」で投資用物件購入、何が問題なのか~最悪のケースでは破産も】がテーマ。実際に、不動産投資用に住宅ローンを組んで問題になった例などを出しながら、何が問題なのか、発覚した場合にどのような罪になるのかなどについて書かれています。

是非ご覧ください。記事はこちら

Recommend 関連記事