最新情報 Topics

弁護士阿部の記事がメディア掲載されました

120年ぶりの民法改正で、賃貸業における連帯保証契約に影響があることはご存知でしょうか。
不動産投資サイト「楽待(らくまち)」(https://www.rakumachi.jp/)内の「まるわかり民法改正」では、賃貸借契約における連帯保証人の責任や、民法改正でどんな点が変更されたかなどについて、事例を交えて分かりやすく説明しています。

この中で、当事務所所属の弁護士阿部栄一郎が解説、コメントを寄せています。
そもそも賃貸借規約の連帯保証人とは何なのか、改正民法の2つ目の大きな変更点である保証の極度額(保証の責任がある限度の額)とは何か…
なかなか難しいテーマではありますが、記事ではチャートや動画なども交えて解説されていますので、是非ご覧ください。

阿部の解説コメントが掲載されているコラム”民法改正で「入居者の連帯保証人」はどう変わるか際限ない「連帯保証人に請求」に「待った」がかかる“かかるはこちら。

Recommend 関連記事