最新情報 Topics

「ハラスメント対策」セミナーを開催しました

昨今、ニュースで耳にしない日のないさまざまなハラスメント問題。その社会状況を受け、企業が取り組むべきハラスメント対策についてのセミナーを、5月21日、東京国際フォーラムにて開催しました。
セミナーは、株式会社アウラ心理教育センターと共催で、会場には企業の人事担当者の方や報道関係者の方25人にお集まりいただきました。

最初に、株式会社アウラ心理教育センターの本多公子所長が「職場環境づくりとして機能するハラスメント対策」として講演。ハラスメントの定義に始まり、ハラスメントの加害者となりうる側が持つべき問題意識や企業が取り組むべき対策について、アドバイスをしました。

続いて、当事務所所属弁護士の中川翔伍が最新の判例などを具体例に挙げながら、ハラスメント対策を解説。
「パワハラ」「マタハラ」などハラスメントの分類ごとに、それぞれの関係法令なども説明しました。

(講演する弁護士中川)


当事務所がアウラ心理教育センター様と共催でセミナーを行うのは、2016年9月の「ストレスチェック」に続いて2回目です。
今回は、昨今話題になっているハラスメントについて、組織心理の専門家である臨床心理士と、ハラスメント判例に精通した弁護士の、2つの視点から学ぶ機会ということで、多くの方に関心を持っていただきました。

お集まりいただいた方々からは、「社会的な課題に焦点を当てた内容で勉強になりました」「セミナーの内容を職場に持ち帰り、共有していきたい」など、好評のご意見をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

当事務所では、今後も、労務問題だけではなく、さまざまな分野でセミナーや勉強会を開催させていただく予定です。
今後の開催につきましては、随時ホームページにて告知させていただきますので、是非、ご覧ください。

ご不明点等ございましたら、電話(03-5224-3801)またはHPのフォームにてお問合せください。

 

Recommend 関連記事