最新情報 Topics

弁護士中里の記事が婦人公論に掲載されています

弁護士中里が、雑誌「婦人公論」(2018年2月27日号)にて
熟年離婚についてアドバイスしています

同誌の今号の特集は「不倫500万人のリアル-恋は結婚の外側に」。最近特にメディアで注目されている「熟年同士の不倫」や「大人の恋愛」について、座談会やデータなど様々な角度から取り上げられています。

この中で、「夫の不貞、妻はこれだけお金がとれる!」をテーマに、中里は熟年離婚で大切な「財産分与」や「婚姻費用」についてアドバイスしています。

夫の浮気が分かったとき、妻はどうしたらいいのか。
夫が財産を隠す前に、日ごろから家の資産を把握しておくことは非常に重要です。
実際に離婚した際にもらえる財産分与は何が基準なのか、別居した際に夫に請求できる婚姻費用はいくらぐらいになるかなど、紙面ではケーススタディなども交えて解説しております。

是非ご覧ください。

※婦人公論HPはこちら(http://www.chuko.co.jp/fujinkoron/

Recommend 関連記事